上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰国

イギリス4泊、フランス6泊、計10泊もあっという間に終わり。
帰国日。
夕方の便なので、半日は有効に使えます。

午前中はオペラ座の見学や買いものなど近場で過ごし。
空港で免税手続きもあるし、慣れないので早めに出発しました。
このまま住んでいたい!と後ろ髪を引かれつつ…。

スクリブから徒歩すぐの場所に
シャルルドゴール行き、ロワシーバスのバス停があります。
1人10ユーロでした。
車内は広いです。スーツケースを置くスペースもあり。
r6.jpg
1時間弱で到着。

免税手続きは地下1階です。
中国人団体客と重なると列ができて並ぶ。という情報でしたが
幸い、ガラガラでした。

みなさんのブログを参考に
免税手続きの職員はひどく無愛想と知ってはいましたが本当に無愛想!
こっちがいい感じで挨拶したらどうするんだろう?と思って
明るめにボンジューと言ってみましたが、最後まで無視。
ここはこういうところのようです。
最後の最後に嫌な思いをされませんように。。。

搭乗手続きをしたあとも免税店がありますので、そちらでも買いもの可能。
お父さんもお土産用にワインを1本調達。宅配は時間がかかるのでね。
ちなみにこのあたりのショップの店員さんはみんな愛想がいいです。
日本語で挨拶してくれます。

機内食。エコノミーのね。
母は洋食。ビーフストロガノフだったかな。結構ボリュームあります。
r2.jpg
娘はいつも和食。本当はご飯党なのよね。
r1.jpg
お味噌汁もついております。

到着前の軽食。
娘はやっぱり和食。芋の煮っころがしだったかな。
r5.jpg
でもご飯とパンはど、ど、どうなんでしょう…。

母はやっぱり洋食。オムレツ。
r3.jpg
なぜか4回ともアッツアツの食事。
蓋のアルミがアチッ!てくらい温まってましたが、それがとても美味しかったです。

次の海外旅行はいつ行けるかなぁーーー。

4月からは娘も中学生。
勉強やクラブが忙しくなるだろうし…。

小学校のうちに行っておいたほうがいいよ、という先輩ママ友の意見も参考に
最後のチャンスかもと、見切り発車した海外旅行。
物より思い出。と資金もそこそこに旅立ちましたが
終わってみれば、本当に楽しかったし行って良かった…。

そう頻繁に行けないからこそ、思い切ってよかったです。

長い長い(1月中、ずっと引っ張ったし^^;)独り言の旅行日記で失礼しました。

私たちもいろんなブログの情報に助けてもらったので
今後、少しでもどなたかのお役に立てれば嬉しいです。

    2月から通常のブログに戻ります。   完

テーマ : 飛行機/フライト/機内食 - ジャンル : 旅行

 | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。